こんにちは!株式会社Fullmarksでございます。

弊社では、外壁塗装をはじめ、いろいろな左官工事にもご対応しております。
今回は弊社が行った施工の中から、岡崎市で行ったモルタル造形の現場風景をご紹介いたします。

施工前と施工後の違いがよくわかるよう写真も豊富に掲載しておりますので、ぜひ一般の方もご覧ください!


こちらは下地。ここから施工を重ねていきます。


ラス施工のようすです。ラス網と呼ばれる特殊な金網を下地にします。


いよいよモルタルを塗っていきます。


型押し(スタンプ)のようす。
ここから平らな部分を徐々にレンガ調へと仕上げていきます。


平らな部分がどんどんレンガ調になっていくのがおわかりいただけるでしょうか。


彫り出し作業でモルタルはさらにリアルな風合いを帯びていきます。


造形が完了しました。
最初の平たい感じからガラリと変わりましたね。


最後の工程であるペイントを行います。


完成です!無事に仕上げることができました。
本物のレンガとの違いがあるか、ぜひ探してみてくださいね!

弊社ではこういったリアルなモルタル造形や左官工事などに幅広くご対応しております。
ぜひお問い合わせページよりお気軽にご相談ください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
外壁塗装や左官工事は愛知県尾張旭市の株式会社Fullmarks
ただいま名古屋、春日井、尾張旭など左官職人の求人募集中です!
〒488-0824
愛知県尾張市西山町1-9-9
052-880-6963 【営業電話お断り】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー