こんにちは!愛知県尾張旭市の株式会社Fullmarksです。
弊社では外壁塗装や左官工事、モルタル造形などを行っております。

このコラムコーナーでは、弊社が培ってきた知識や経験をもとに、皆さまにお役立ち情報をご紹介しております。

さて、今回はある疑問について取り上げます。
それは「外壁塗装は絶対にしなくてはいけないのか」というものです。

塗装の内容にもよりますが、しなくても特に問題はないという印象を持たれている方は多いのではないでしょうか。

しかし、外壁塗装はメンテナンスの面でも美観の面でも住宅にとって欠かすことができないものといえます。

ここからはその数々の利点を見ていきましょう。

防水効果を長持ちさせることができる

住宅には雨風をしのぐという機能がありますが、その機能も5年から10年ほどで住宅の傷みに伴い徐々に低下していきます。

そのままメンテナンスを怠った住宅は、見えないところで浸水が進行し、腐食や雨漏りに悩まされるおそれがあります。

しかし適切なタイミングで、各建材に必要な塗装を施すことができれば、この防水効果をさらに長持ちさせることができるのです。

遮熱・断熱効果を上げることができる

 

時代を経るごとにさまざまなものが発展しましたが、塗料の性能もさらに進歩しています。
中には遮熱や断熱の効果を持った塗料もあり、暑い季節も寒い季節も快適に過ごすことができるようになりました。
昨今、特に省エネが重視されていますが、まさに時代に即した進歩といえますね。

目に見えない劣化を改善できる

前述の防水効果についてのところで少し触れましたが、住宅は常に見えないところで進行する問題にさらされています。

それらの問題が表面化したのが外壁の損傷や雨漏りといったもので、これらは病気で例えると末期症状、塗装よりもさらに大掛かりな施工が必要な段階です。

だからこそ、目に見えない段階で外壁塗装を行い、問題を未然に防いでおくことを強くおすすめします。

住宅に合ったデザインを見つけられる

ここまでは住宅の機能にしぼった利点をご紹介しましたが、もちろん住宅を大変身させられるのも外壁塗装の魅力です。
職人に塗装の相談を行っていただければ、プロの目線から予算に合った塗料や配色、デザインなどをご提案いたします。

外壁塗装のことならFullMarksにご相談を!

一つの建物には、木材やモルタル、金属やコンクリートなど、多種多様な建材が使われています。
塗装工事の際は、これらの材料に適切な塗装を行わなければならないのはもちろん、同じ材料であっても内壁と外壁で塗装方法が異なるケースも多々あります。
こうした複雑な建築塗装は、ぜひ株式会社FullMarksにご相談ください。
豊富な知識と経験で、あらゆる現場のご要望にお応えいたします。

現場スタッフの求人募集中

弊社では現在将来の左官業界を担う現場スタッフを募集中です。
業務に従事するものが職人と呼ばれるこの業界において、いつの時代も若者は宝です。

もちろん経験者は優遇しますが、未経験者も大歓迎です。
これから独立を視野に入れている方、ただ新しい挑戦に情熱を燃やしている方など、やる気と好奇心がある皆さまが成長するために、弊社は最高の環境をご用意いたします。

左官という仕事に挑戦してみたい方はぜひ求人応募ページよりお気軽にご連絡ください。
ご応募お待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
外壁塗装や左官工事は愛知県尾張旭市の株式会社Fullmarks
ただいま左官職人の求人募集中です!
〒488-0824
愛知県尾張市西山町1-9-9
052-880-6963
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー